園の特色

 

子供1.jpg

 【リズムあそび】

 

幼児期、音楽に積極的に触れることで、いろいろな能力向上が発見されています。特に「言語理解能力」「集中力」「運動神経」「感情のコントロール」の4つの能力が高くなると期待されています。そんな幼児音楽を、先生やお友達と一緒に「自分からやりたい!」という自発性を大切にし、「遊びの中にある音楽」をモットーに、楽しく取り組んでいます♪

 

 

 

運動会.jpg

 【運動遊び】

 

ひまわり保育園では、「遊び」を通した「楽しい体育」をモットーに、健康的な体と意欲的な心の育成を育んでいきます。楽しいという感覚は、身体を動かすほどに知る新しい発見や驚きとして、ますます動きたいという運動意欲を高めていきます。そして、旺盛に自らを試し、充実とチャレンジ精神に満ちて「自己学習能力」「問題解決能力」等も養って行きます。

 

 

 

2015年08月31日_IMG_2058.JPG

 【食育】

 

食育とは生きる上の基本であって、知育、徳育及び体育の基盤となるべきものです。様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てることも目的としています。ひまわり保育園では、毎月のクッキングや自家栽培、給食を通して食への興味と関心を養っています。

 

 

 

IMG_6558.JPG

 【園外保育】

 

園庭が無い為、週に一度はお散歩に出かけ、地域の方たちとの交流や自然に触れる事により、季節の移り変わりも感じます。

お散歩では動物が多い近くの小中学校などにも訪れ、子供達の”はじめて”の発見作りを積極的に行っています!

 

 

 

IMG_6551.JPG

 【こころのねっこを育む】

 

絵本の読み聞かせや、お絵かき・ねんど遊び、折り紙など・・・。

指先を使うことで脳の発達と感性を養うと共に、先生やお友達と接することで”こころのねっこ”を育んでいきます♪

 

 

 

 

トップへ戻る